炭水化物ダイエット

カイロプラクターという職業は怪しいと思われがちです。カイロという職業の実態に迫り、その裏側まで丸裸にします。街にあるカイロのお店のドアをくぐる前に要チェックです。

プロフィール

カイロプラクター

Author:カイロプラクター

私自身カイロプラクターとして尊敬できる良い先生にも何人か出会いました。そして、その逆も…。なぜここまで差があるんだろう?という疑問がこのブログを始めようと思ったきっかけです。飽くまでも個人的見解に過ぎませんが興味のある方はどうぞ。

記事

記事のカテゴリー

リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いわゆる無届医業類似行為に関する最高裁判所の判決について 

■いわゆる無届医業類似行為に関する最高裁判所の判決について■
昭和35年3月30日
医発第247号の1

各都道府県知事あて厚生省医務局長通知

本年1月27日に別紙(略)のとおり、いわゆる無届医業類似行為に関する最高裁判所の判決があり、これに関し都道府県において医業類似行為業の取り扱いに疑義が生じているやに聞き及んでいるが、この判決に対する当局の見解は、左記のとおりであるから通知する。



一  この判決は、医業類似行為業、すなわち、手技、温熱、電気、光線、刺激等の療術行為について判示したものであって、あん摩、はり、きゅう及び柔道整復の業に関しては判断していないものであるから、あん摩、はり、きゅう及び柔道整復を無免許で業として行えば、その事実をもってあん摩師法等第一条及び第十四条第一号の規定により処罰の対象となるものであると解されること。従って、無免許あん摩師などの取締りの
方針は、従来どおりであること。なお、無届の医業類似行為者の行う施術には医師法違反にわたるおそれのあるものもあるので注意すること。

二  判決は、前項の医業類似行為について、禁止処罰の対象となるのは、人の健康に害を及ぼす恐れのある業務に限局されると判示し、実際に禁止処罰を行うには、単に業として人に施術を行ったという事実を認定するだけでなく、その施術が人の健康に害を及ぼす恐れがあることの認定が必要であるとしていること。なお、当該医業類似行為の施術が医学的観点から少しでも人体に危害を及ぼすおそれがあれば、人の健康に害を及ぼす恐れがあるものとして禁止処罰の対象となるものと解されること。

三  判決は、第一項の医業類似行為業に関し、あん摩師法第十九条第一項に規定する届出医業類似行為業者については判示していないものであるから、これらの業者の当該業務に関する取り扱いは従来どおりであること。


カイロプラクティックの法的背景TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://chiroseitai.blog79.fc2.com/tb.php/7-093559ce

コメント

カイロプラクティック関連ワード

カイロプラクティック カイロプラクター 整体 矯正 アジャスト 神経 背骨 骨盤 アメリカ 肩こり ハービー ダベンポート パーマー アイオワ州 腰痛 アレルギー 除去 DC 悪徳商法 物品販売 オブ ドクター 痩身美容 ダイエット 健康食品 国際基準 学校 小顔カイロ 美容カイロ インチキカイロプラクター カイロプラクティック口コミ カイロプラクティック悪徳商法 小顔矯正 カイロプラクティック効果 カイロプラクティック物販 代替医療 小顔 整体カイロ WHO 民間資格 オバマ 国家資格 法制化 

Copyright(C) 2006 カイロプラクターの裏側 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。