炭水化物ダイエット

カイロプラクターという職業は怪しいと思われがちです。カイロという職業の実態に迫り、その裏側まで丸裸にします。街にあるカイロのお店のドアをくぐる前に要チェックです。

プロフィール

カイロプラクター

Author:カイロプラクター

私自身カイロプラクターとして尊敬できる良い先生にも何人か出会いました。そして、その逆も…。なぜここまで差があるんだろう?という疑問がこのブログを始めようと思ったきっかけです。飽くまでも個人的見解に過ぎませんが興味のある方はどうぞ。

記事

記事のカテゴリー

リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カイロプラクティックの教育基準について 

日本ではカイロプラクティックの教育基準が定められていないため1年で学校を卒業したり、2年だったりと様々です。そのために民間資格を持ったカイロプラクターを名乗る未熟な施術者が増加しており、怪我などの事故が報告される事も少なくないようです。

一方、カイロプラクティック発祥の地アメリカにはCCEと呼ばれる機関が存在します。CCE(Council on Chiropractic Education)とはカイロプラクティック専門大学の質の保障を認定する機関のことです。

アメリカのCCEはカイロプラクティック専門大学の認定機関として、1974年にアメリカ連邦政府の教育省より公認を受けています。カイロ専門大学に入学するには生物学、化学、有機化学、物理学、心理学など理系の学科目や一般教養科目などあわせて48単位を含む、90単位以上を履修する事が必要条件になっています。(※二学期制の大学での単位換算による。アメリカには三学期制や四学期制の大学もある)

そして、カイロ専門大学を卒業するにはCCEの規定により定められた241単位(4400時間)以上を履修する事になります。


 履修科目は以下の通り;
 解剖学、生理学、生化学、微生物学、病理学、公衆衛生学、臨床実習、
 神経学、婦人科学、産科学、小児科学、皮膚科学、老人学、耳鼻咽喉科学、
 画像診断学、栄養学、心理学、生体力学、整形外科学、応急処置、姿勢分析、
 カイロの原理と業務、カイロテクニック、研究方法、職業倫理と法律その他

学生クリニックでの臨床は、のべ250名の患者施術と最低20名の患者症例をすることになります。
近年、日本国内でも国際基準を満たす教育機関がいくつか開校しています。

以下の2校がそれです。

 ●RMIT大学日本校
 ●マードック大学日本校
 ●国際カイロプラクティックカレッジ

こういう教育機関の卒業生の方が、まだ安心かもしれません。
カイロプラクティックの教育TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://chiroseitai.blog79.fc2.com/tb.php/9-a1e70962

コメント

カイロプラクティック関連ワード

カイロプラクティック カイロプラクター 整体 矯正 アジャスト 神経 背骨 骨盤 アメリカ 肩こり ハービー ダベンポート パーマー アイオワ州 腰痛 アレルギー 除去 DC 悪徳商法 物品販売 オブ ドクター 痩身美容 ダイエット 健康食品 国際基準 学校 小顔カイロ 美容カイロ インチキカイロプラクター カイロプラクティック口コミ カイロプラクティック悪徳商法 小顔矯正 カイロプラクティック効果 カイロプラクティック物販 代替医療 小顔 整体カイロ WHO 民間資格 オバマ 国家資格 法制化 

Copyright(C) 2006 カイロプラクターの裏側 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。